妊娠中・授乳中の摂取を控えたほうがいいスラリ

飲むだけでむくみや冷えを改善できるサプリメント『スラリ』を妊娠中・授乳中に飲んでも良いのかを調査してまとめました!

 

妊娠中・授乳中に『スラリ』は飲める?

スラリを妊娠中・授乳中に飲めるかどうかを調べてみたところ、スラリを販売している会社が注意事項として「妊娠中・授乳中の使用は控えるように」としていました。

 

妊娠中は女性ホルモンの働きによって水分をため込むようになり、どうしてもむくみやすくなってしまうのですが、こうした悩みがあったとしてもスラリを使用しない方が良いようです。

 

これはスラリに赤ちゃんへ悪影響のある成分が含まれているというわけではなく、どういったサプリメントでも基本的に妊娠中・授乳中の摂取は注意するようにとされています。その理由は、サプリメントが医薬品ではなく健康補助食品だからです。

 

食品として販売されているサプリメントは、普段の食生活では補いきれない栄養素を手軽に摂取できる便利なもので、食品だから継続的に摂取することで穏やかに体調や美容にうれしい効果を与えてくれます。医薬品のように即効性や確実な効果がない代わりに、大きな副作用を心配する必要がないとてもうれしいいものです。

 

その反面、医薬品とは違い、もし赤ちゃんに問題があった時の倫理的な観点から実験が行えず、妊娠中・授乳中にサプリメントを摂取することでどんな影響があるかは全く分からないのです。

 

また、もし赤ちゃんやママに悪影響があった時、企業側が責任を取らずに済むように妊娠中・授乳中の摂取は控えるようにしているという意見もあります。何だか怖い内容になりましたが、スラリは全成分が天然由来成分でできたとても安全性の高いサプリメントです。

 

ただ、妊娠中・授乳中はトラブルを避けるために飲まないようにした方が良いようです。

 

基本的に栄養は普段の食事から摂取するのが理想とされているので、できるだけ普段の食事に気を付けて妊娠中・授乳中を過ごしましょう。

 

どうしてもむくみや冷えなどが気になる場合は、かかりつけの医師へ相談して適切なお薬を処方してもらいましょう。